愛知目標 cop10 – (戦略計画2011-2020(愛知目標

cop10では、生物多様性の損失を止めるために愛知目標として20の個別目標が決まりました。※1 ※1:愛知目標の和訳は環境省

愛知目標. 愛知目標は、戦略計画2011-2020で、2050年までに「自然と共生する世界」を実現することをめざし、2020年までに生物多様性の損失を止めるための効果的かつ緊急の行動を実施するという20の個別目標

cop10で採択された「愛知目標」は,2050年までに「自然と共生する」世界を実現するというビジョン(中長期目標)を持って,2020年までにミッション(短期目標)及び20の個別目標の達成を目指すものです。個別目標は,数値目標を含むより具体的なものとする

サマリー

「愛知目標」の目標年であり「国連生物多様性の10年」の最終年でもある2020年に、関係機関と協力し、cop10以降に本県の多様な主体が愛知目標の達成に向けて取り組んできた成果を広く発信することにより、地域全体の気運を盛り上げ、今後の取組の促進を図る。

「愛知目標」とは、2010年10月に愛知県名古屋市で開催された生物多様性条約第10回締約国会議(cbd・cop10)で採択された、「生物多様性を保全するための戦略計画2011-2020」の中核をなす世界目標です。この会議で、2020年までに生物多様性の損失を食い止めるための緊急かつ効果的な行動をとること

cop10では、absに関する名古屋議定書が、長年の交渉の末、愛知目標と並び採択されました。また、愛知目標においても、個別目標の16として、2015年までに名古屋議定書を各国で施行することが盛り込ま

cop10の成果. 生物多様性条約(cbd)第10回締約国会議(cop10)は、2010年10月18日(月)~29日(金)の日程で、愛知県名古屋市にて開催され、179の締約国、関連国際機関、ngo等から13,000人以上が参加しました。

緑のgoo「生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)」の詳細解説ページです。「生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)」についての詳細説明や、関連情報、Q&A、クイズなどをご紹介!その他の環境用語集も満載です。

愛知県名古屋市で開かれていた、生物多様性条約第10回締約国会議(cbd・cop10)は、2010年10月30日未明にすべての討議を終え、最後の全体会議で3つの決議を採択して幕を閉じました。最終的に締約国すべてが合意して、abs議定書(名古屋議定書)、新戦略計画(2020年目標)、そしてそれを達成

COP10において、遺伝資源へのアクセスと利益配分(ABS:Access and Benefit Sharing)に関する当議定書と、2010年以降の世界目標である「愛知ターゲット」が採択された。愛知ターゲットにおいて、名古屋議定書は、「2015年までに、遺伝資源へのアクセスとその利用

効力発生: 2014年10月12日

愛知目標達成に向けた生物多様性の保全や持続可能な利用に関する取組を総括し、更なる取組の促進につなげるため、cop10以降に愛知県内で行われた取組事例を募集し、優れたものについて、顕彰・奨励

愛知ターゲットとは
[PDF]

新戦略計画・愛知目標(ポスト2010 年目標) 2002年のcop6で採択された「生物多様性の損失速度を2010年までに顕著に減少させる」という 2010年目標が達成されなかったことを受け、より実効力のある新たな目標として採択が目指されたも のです。

cepaジャパンは、その伝え手として様々な団体と連携しながら、この愛知目標を暮らしの視点から「つながる」目標として、発信できるようにしたいと考えています。 愛知目標が採決されたcop10最終日 2010年10月29日 名古屋国際会議場

2.参加者・サイドイベント
[PDF]

部は、愛知県知事・大村秀章様より「cop10 からポスト愛知目標へ」と題して基調講演をいただきま した。産業集積日本一である愛知県の、持続可能な世界構築に向けた戦略的な取組みについて紹介され、

生物多様性条約cop10で、愛知目標が決まってから8年。日本自然保護協会(nacs-j)が事務局を務める国際自然保護連合日本委員会(iucn-j)では、生物多様性条約のフォローアップを継続的に行っています。

国連生物多様性の10年日本委員会は、国際生物多様性年国内委員会の意思決定機関として、 国際生物多様性年を契機に、国内の幅広い主体の参加を得ながら、「生物多様性」の認知度を高め、生物多様性の保全と持続可能な利用に資する活動を実施・促進します。

[PDF]

2 2010 2012 2014 2015 2016 2020 2018 2021 cop10(日本) 愛知目標 cop11(インド) sdgs リオ +20 達成状況の評価 中間評価 第5回国別報告書の提出 (2014/3/31)

愛知ターゲット/ナツコ解釈(広田奈津子さん作成) 愛知県のcop10で採択された、生物多様性を守るための20の目標「愛知ターゲット」がとてもわかりやすく紹介されています。 すべての生き物との、20の約束. 1. みんなが、生物多様性は大切なんだと知ろう。

Aug 25, 2019 · COP10は日本が議長国となり、生物多様性の損失を食い止めるという国際目標を打ち立てることに初めて成功した。

この目標の達成年で、国連の生物多様性年にあたる2010年には名古屋市でcop10が開催され、遺伝資源の利用と利益配分(abs)に関する名古屋議定書、2011年以降の新戦略計画「愛知目標」が採択された。

[PDF]

生物多様性条約の愛知目標を達成するための日本の政策課題 ─ ─69 cop10では、euが第2案を主張したが、多くの開発途上国が「先進国からの多額の資金援助

[PDF]

「新戦略計画2011-2020(通称:愛知ターゲット)」 目標1:遅くとも2020年までに、生物多様性 の価値と、それを保全し持続可能に利用するた めに可能な行動を、人々が認識する。 目標2:遅くとも2020年までに、生物多様性の

デジタル大辞泉 – 愛知ターゲットの用語解説 – 生物多様性の保全に向けて世界各国が連携して取り組む目標。平成22年(2010)に名古屋市で開催された生物多様性条約第10回締約国会議(cop10、通称国連地球生きもの会議)で採択された決議の一つ。令和2年(2020)までの短期目標として、生物

治療目標は年齢、罹病期間、臓器障害、低血糖の危険性、サポート体制などを考慮して個別に設定する。 注1)適切な食事療法や運動療法だけで達成可能な場合。または薬物療法中でも低血糖などの副作用なく 達成可能な場合の目標とする。

[PDF]

こうした中で、cop10で採択された愛知目標や名古屋議定書を見ますと、 我々産業界にとりましても、今後、生物多様性の恵みを持続可能な資源として活 用するという考え方がますます求められるように

この愛知目標の採択は、県にとって、愛知万博 のテーマ「自然の叡智」や「自然共生」の理念を 継承するものであり、「あいち生物多様性戦略 2020」の策定など生物多様性への取組を一層推進 していくこととなりました。【詳細は第9章参照】 【愛知目標】

生物多様性条約(cbd)第10回締約国会議(cop10)が2010年10月18日(月)〜29日(金)の日程で、愛知県名古屋市にて開催され、179の締約国、関連国際機関、ngo等から13,000人以上が参加した。我が国はホスト国として、関係省庁と連携し、愛知県、名古屋市、経済団体等からなるcop10支援実行委員

2010年10月に愛知県名古屋市で開催された 生物多様性 条約 第10回締約国会議(cop10)で採択されたのにちなんで「愛知目標」(ポスト 2010年目標 (2011-2020年))と呼ばれる。

[PDF]

月、愛知県名古屋市で生物多様性条約第10 回締約国会議(cop10)が開催され、その主 な成果として、2011年以降の世界目標である「愛知目標」が採択されました。 • •生物多様性の価値と行動の認識 •生物多様性の価値を国・地方の戦略及び計画プロセ

愛知目標(あいちもくひょう,英語:Aichi Targets)は、愛知ターゲットともいい、地球規模で劣化が進んでいるとされる、生物多様性の損失に歯止めをかけるために設定された「2010年目標」に代わり、2010年10月に開催された第10回生物多様性条約締約国会議(COP10)で合意された20項目の目標

歯止め利かぬ自然破壊、cop10「愛知目標」達成遠く 「絶滅危機100万種」報告 会員限定有料記事 毎日新聞 2019年5月7日 20時07分 (最終更新 5月7日 20時

[PDF]

・愛知目標採択 2020 ・愛知目標達成年度 ・cop15(北京)開催 ・ポスト愛知目標採択 国連生物多様性の10年(2011~2020年) 愛知目標 2010 2020 sdgs 2015 iso14001 改訂 2015 2015 パリ協定 経団連は、2010 年における名古屋でのcop10 の開催と生物多様性に係る新たな国際

愛知目標(環境省ホームページ) cop10において採択された2011年-2020年の新たな世界目標となる「新戦略計画」(愛知目標)について、掲載されています。 関係法令等. 生物多様性に関する法律・条約(環境省ホームページ)

[PDF]

2010年に本市で開催の生物多様性条約第10回締約国会議(cop10)で採択され た「愛知目標」の達成に向け、国際社会のあらゆるセクターが連携して生物多様性 の問題に取り組む10年として国連総会で決議

[PDF]

」ことが合意され「愛知目標」として採択された。 遺伝資源のアクセスと利益配分(abs)に関する名古屋議定書 cop10までにabsに関する国際レジーム策定交渉を完了すべしとのcop8決 定に基づき、cop10開催中に非公式協議会合(icg)において、abs議定書案

愛知県名古屋市で2010年10月に行われた生物多様性条約(CBD)第10回締約国会議(COP10)には、179の締約国や国際機関、市民団体などからおよそ1万3000人の人が参加し、2011年以降の新たな戦略計画となる「愛知目標

生物多様性の取り組みは2010年に名古屋市で開催したcop10で20年までの取り組みを盛った「愛知目標」を決めた。 だが理解が進まず、進捗は遅れて

「想いでつなごう!cop10おりがみアクション」は、おりがみを折り、 地球のことを考え、いのちのつながりを考えるための時間を持つという「共体験」を通じて、2010年(今)を生きる私たちひとりひとりの言葉で「10年後の未来」を考え、未来にむけたメッセージを集める事業です。

地球上の生物や生態系の保全のありかたについて話し合う「cop10(生物多様性条約第10回締約国会議)」が2010年10月30日、生物遺伝資源の利益配分(abs)に関する国際ルール「名古屋議定書」と2020年までの生態系保全の世界目標「愛知ターゲット」を採択して、閉幕しました。

国内外のNGOが行う生物多様性プロジェクトへの支援は、約25年間の累積で40億円にのぼる。2009年には、生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)による「愛知目標」の採択に先立ち、「経団連生物多様性宣言」を公表し、会員企業に働きかけてきた。これは

「愛知目標」とは 2010年10月に愛知県名古屋市で開催された生物多様性条約第10回締約国会議(cbd-cop10)で採択された「生物多様性を保全するための戦略計画2011-2020」の中核をなす世界目標。

[PDF]

4 事業活動と生物多様性 cop10で採択されたこと 愛知目標 愛知目標とは 愛知目標の内容 愛知目標に関連する世界の動き cop10では、生物多様性に関連する2011年以降の新たな目標として、「新戦略計画」と個別目標としての「愛知目標」

[PDF]

2010年に名古屋で開催された「生物多様性条約第10回締約国会議(cop10)」で採択され、2011年 以降の新たな世界目標である「愛知目標」は、2050年までの「自然と共生する世界」実現に向け、2020

sdgsの17の目標の多くに関連していると言われる「生物多様性」。生物多様性保全については、生物多様性条約の第十回締約国会議(cbd-cop10)で「愛知目標・生物多様性政略計画2011-2020(愛知目標)」が採択され、取り組みが進んでいます。

[PDF]

参考資料4 2010(平成22)年10月 生物多様性条約第10回締約国会議(cop10)開催 ・議長国、日本 ・新たな世界目標「生物多様性戦略計画 2011-2020及び愛知目標」を採択

[PDF]

COP10において採択された愛知目標は、ビジョン(中長期目標)、ミッション(短期 目標)及び2020(平成32)年までに生物多様性の損失を止めるための20の個別目標から

2010年、愛知県名古屋市で開催された生物多様性条約第10回締約国会議(cop10)において、生物多様性条約戦略計画2010-2020(通称:愛知目標・愛知ターゲット)が採択されました。

生物多様性条約の第10回締約国会議(cop10)で採択された保全の目標(愛知ターゲット)のなかでは、少なくとも陸域の17%、海域の10%を保護区とすることが定められています。

こちらは、【cop14の論点】企業へ求める生物多様性保全の“主流化”とはのページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。

Mar 18, 2014 · 以上、a)~c)を背景として、cop10は注目を浴びることとなった。激しい交渉の後、2010年10月30日未明、cop10は、「2010年目標」後の目標として「愛知生物多様性目標」を、ir交渉の結果として「名古屋議定書」をそれぞれ採択して終了した。

May 11, 2018 · Strategic Goal A: Address the underlying causes of biodiversity loss by mainstreaming biodiversity across government and society. Target 1 By 2020, at the latest, people are aware of the values of biodiversity and the steps they can take to conserve and use it sustainably.

(戦略計画2011-2020(愛知目標)の設定) cop10では、急速に悪化する生物多様性の状況を改善するため、これまでの2010年目標(*1)に代わって、平成23(2011)年以降の世界目標となる戦略計画2011-2020(愛知目標)が定められました(図7)。

2010年のcop10で採択された愛知目標は、2020年をターゲットイヤーに定めています。一方で、愛知目標の進捗状況を踏まえ、2030年をターゲットにしたsdgsとの関係、2020年以降のポスト愛知目標の議論が進んでいます。

近年、生物多様性の保全活動と持続可能な利用の重要性に対する認識が世界中で高まっています。2010年には生物多様性条約第10回締約国会議(cop10)において、世界が取り組むべき共通目標として「愛知目標」が採択されました。

[PDF]

cop10開催を見越して「生物多様性国家戦略2010」が,さらに2012 年には「愛知目標」や東北地方太平洋沖地震の経験を踏まえて「生物 多様性国家戦略2012-2020」が,それぞれ閣議決定されました。 一方,「環境省レッドリスト」の第1次リストが1991年に刊行さ

サントリー (Suntory) は、大阪市 北区に本社を置く、日本の洋酒、ビール、清涼飲料水の製造・販売等を行う企業グループの総称およびブランド。 事業の主要な部分はアルコール飲料だが、1980年代以降清涼飲料においても一定の地位を築いた。 かつてはサントリー株式会社を中心とするグループ

テレビ受信機器の開発等で知られるマスプロ電工(株)(愛知県日進市)は先月16日、都内で新製品発表会を開催し、ポータブル水素ガス吸引具『kencos®3-m』の発売および健康家電分野への新規参入を発