フランスの大統領は – フランス大統領の記事一覧|ウーマンエキサイト

大統領制以前のフランス共和政国家元首 第一共和政 (1792年 – 1804年) 国民公会 1792年 – 1795年 国民公会議長 2週間ごとに改選され期間中のべ77代を数えた。 (フランス語版)アメリカ型の大統領制についての提案もあったが議論の末、否決された。

1797年 5月: フランソワ・バルテルミー
概要
概要

2017年フランス大統領選挙(2017ねんフランスだいとうりょうせんきょ、フランス語: Élection présidentielle française de 2017 )は、フランス第五共和政における11回目のフランス大統領選挙である。. 2017年5月16日に任期満了するフランソワ・オランド大統領の後継大統領を選ぶ選挙である。

選挙前大統領 フランソワ・オランド 社会党: 選出大統

マクロン氏が勝利。EUの混乱は避けられ、世界に広がる自国の利益優先の動きにも歯止めがかかるか、注目されます。

フランス大統領選挙に勝利した、エマニュエル・マクロン氏(39歳)が国内で大人気だ。穏健派で知的な政治家である彼の妻は、25歳年上で64歳の

フランスの大統領としては異色の新保守主義者、新自由主義者とされる。ユダヤ人を母に持つハンガリー 移民2世で、ともにアメリカですら例のない移民2世、ユダヤ系の大統領の誕生はフランスの多民族国家化を強く印象づけた。ただし後述の通り、在任中

出生地: フランス, パリ17区

フランス国民は高い生活水準を享受し、同国は教育、医療、平均寿命、人権、人間開発指数の国際ランキングにおいて上位に位置する 。フランスは世界第4位の世界文化遺産数を有し、世界最多の年間約8,300万人の外国からの観光客を迎え入れている 。

大統領と首相が両方存在する国は、フランス、ロシア、韓国など多数あるが、その力関係は国によって異なる。 ロシア、韓国は大統領が圧倒的な政治権力を持ち、国内のこまごました仕事を首相に担当させ

2017年の5月14日、エマニュエル・マクロン氏が、フランスの新大統領に就任しました。 マクロン氏は39歳で、フランス史上最年少の大統領になります。 そんなマクロン氏ですが、彼は現在のファーストレディであるブリジット氏と、17歳から交際しています。

第23代フランス大統領:ニコラ・サルコジ

「年上の女房は金のわらじを履いてでも探せ」というが、フランスのエマニュエル・マクロン大統領が探し当てたのは、2回り年上の超・姉さん女房のブリジット。恩師でもある妻にいまも何かと指導を仰ぎ、「ファーストレディには公的な役割と地位を与えたい」と発言するなど、彼女への

現在のフランスの大統領は、2017年大統領選挙に勝ち39歳という若さで第25代大統領に就任したエマニュエル・マクロンですが、彼は史上最年少のフランス大統領にも関わらず、これまでのところさしたる問題も起こさず、順調に政権運営をしています。一方

4ヶ月を切ったフランス大統領戦、最有力候補者の顔ぶれ フィヨン、ルペン、マクロンの3有力候補は掲げる政策も大きく異なるが、政治

大統領・社長続々、「仏エリート養成校」の正体 「仕事嫌い」のフランスで卒業後は猛然と働く

フランス大統領選挙のしくみ 「半大統領制」フランスの政治体制は、大統領制と議院内閣制が大統領権限優位の形で共に成り立っています。第5共和制のもとでのフランス大統領は、国民の直接選挙で決められていて、23歳から立候補できます。

フランス大統領選がどれだけ重要なのかがよくわかる、4つのポイント 4月23日の第1回投票で票数が上位の候補者2人に絞り込まれ、5月7日の決選

フランスのVIPカーとして大統領専用車を紹介します。フランスの大統領専用車については米国のようにまとまった情報源がみつからないので、各種の断片的な情報をまとめて記載しています。

仏の若き新大統領・マクロン氏は国内で大人気だ。穏健派の彼の妻は25歳年上で64歳の超熟女。しかも中学時代の恩師なので

先日フランスで第1回大統領選挙の投開票が行われ、エマニュエル・マクロン候補(39)とマリーヌ・ルペン候補(48)の2名が5月7日の決選投票に

フランスで23日に大統領選挙の投票があり、上位2人が決選投票にコマを進めました。その一人、エマニュエル・マクロン氏は若さあふれる39歳。政党に頼らず支持を広げた手腕、移民や難民にも理解のある政策に加え、シュッとしたイケメンぶりも注目されています。そして、同じように注目を

フランスは4月23日に実施された大統領選挙の第1回投票で歴史を築いた。決選投票に進んだ候補者2人のいずれもが、フランスの伝統ある既成政党

著者: Nick Robins-Early

フランス大統領選で無効票・白票が50年ぶりの多さ「どちらの候補も信条に合わなかった」の声 5月7日のフランス大統領選は、記録に残るもの

フランス大統領選挙とは? フランスの大統領の任期は5年です。現在のフランス大統領 Le président de la République はフランソワ・オランド大統領、その前がニコラ・サルコジ氏でした。. 大統領選の候補者になるための条件?

フランス政治の基礎知識2007. 今年の春に大統領選挙を控えたフランス。フランスの政治制度、政党政治、大統領選の展望など最新のフランス政治の情勢についての基礎知識をわかりやすく解説しています。

フランス第21代大統領François Mitterrand (フランソワ・ミッテラン)。手腕を揮った任期は1981年から1995年とあり、おそらく、カフェグローブ世代の記憶に残る最初のフランス大統領なのではないでしょうか。その死からすで

フランス大統領選の第1回投票は、政界に激震をもたらした 近年のフランス政治史に残る画期的な瞬間だった。

ナビゲーションに移動 検索に移動. 転送先: フランスの大統領

マクロン大統領はゴーン容疑者とも親しかったとされており、フランス政府が筆頭株主であるルノー社をフロランジュ法を盾に日産と一体化

1990年代後半から12年にわたってフランスをけん引し、親日家としても知られたシラク元大統領が26日、死去しました。86歳でした。シラク元大統領

フランスの大統領はどうやって選ばれるの?だれが投票できるの?大統領選挙にはどんな段階があるの?大統領選挙の主な流れをインフォグラフィックで紹介します。 詳細. クイズでわかるフランス大統領選挙. フランス大統領選挙が2017年4月23日と5月7日に

フランス第5共和政の第10回大統領選挙が2017年4月23日(日)と5月7日(日)に実施されました。大統領選挙の準備や組織は、憲法および選挙法典に規定されています。

これにアメリカも、今日の一報道にすぎませんけれども、サミットが終わった後、アメリカの大統領も入れて、フランス大統領、ドイツのメルケル首相らと話をするということでございますし、ギリシャの首相も国に帰られたようでございまして、今日

【2017年5月31日追記】 さて、今年の4月23日(日曜日)、5月7日(日曜日)にフランス大統領選挙が行われます。 世間で今一番注目されているのは、極右政党である国民戦線(フロントナショナル、fn)の動向です。党首であるマリーヌ・ルペン氏はeuに対して否定的で、それに代わる新たな欧州の

フランス大統領選の決選投票が5月7日行われ、中道政治運動「前進!」の前経済産業デジタル相エマニュエル・マクロン(39)が大統領に選ばれ

現在のフランス大統領、エマニュエル・マクロン氏と24歳年上の奥様、ブリジット・マクロンさんの大恋愛は、フランス国内でも女性たちから支持を得ているといいます。 15歳からマクロン氏を魅了し続ける、ブリジットさんの魅力とは何

どの写真の中でも、どんな場面でも、常に彼の横にいる女性、彼のキャリアに深く関わり、彼がフランス大統領を目指すきっかけになったとされる「なくてはならないパートナー」──そう評されるブリジット・マクロンは、夫エマニュエルが仏大統領選の第1回投票

フランソワ・オランド大統領は5月7日、次期大統領に選出されたエマニュエル・マクロン氏に電話で祝意を伝えました。 「私は今夜、エマニュエル・マクロン氏に電話で、フランス共和国大統領に選出されたことを心から祝福しました。

2011年からフランスの極右政党「国民戦線」の党首を務めてきたルペン氏は、4月23日に行われるフランス大統領選の第1回投票で2位に入ると予想さ

フランス共和国大統領は、任期5年(2000年9月の国民投票による。現在のシラク大統領までは任期7年)、再選についての規定は無し。 直接普通選挙で選ばれ、第1回目の投票で有効投票の過半数を獲得したものがいなければ、上位2名による第2回投票が行われ、より多く得票した者が当選となります。

【12月22日 AFP】フランスの旧植民地、西アフリカのコートジボワールを訪問したエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)仏大統領は21日、「植民

フランス大統領選挙2017速報まとめ!投票結果や海外の反応も . 20日、フランス大統領候補者のテレビインタビューを生放送している中、パリ中心部で警察官銃撃テロ事件が発生しました。

フランス大統領のやること. フランス大統領は国民の直接選挙によって選出され、任期は5年です。 大統領は議会で可決された法律を認証する前に再審議を要求することが出来たりと、憲法の尊重を監視し、公権力の適正な運営と国家の継続性を確保する役割を持ちます。

フランスの大統領とは? 共和政時代のフランスの国家元首について、「大統領」と訳されない者を含めて年代順に一覧する。表話編歴 フランス共和国大統領第二共和政ルイ=ナポレオン・ボナパルト1848-1852第三共和政アドルフ・ティ

フランス西部で大部数を跨る地方紙、『ウニスト・フランス』の社長フランソワレジス=ユタンが2000年2月に来日したときに知己の記者に次のようにコボしたそうだ。 「日本に来るほんの前、大統領に謁見したのだが、相撲のことばかり話すんだよ。

いまさら人に聞けないフランス政治のしくみを誰にでもわかるように説明。第1回目の今回は、「フランス半大統領制」に

フランスの新大統領夫人、ブリジット・マクロンさんがニュースや情報番組で話題となりました。ふたりのロマンスや年齢差は、世の女性たちに大きな刺激を与えたようです。 実は、”フランス大統領夫人“として話題になったのは、ブリジッ

(1)日仏関係は良好。要人往来も活発。2013年6月6日~8日,オランド大統領がフランス大統領として17年ぶりに国賓として訪日,安倍総理との間で日仏共同声明,日仏間協力のためのロードマップ,文化に関する共同声明等を発出した。

フランス大統領選、スキャンダル続出で混迷 極右ルペン氏勝利の可能性は? 状況は見通せない。

東京外国為替市場はフランス大統領選挙でEUの枠組みを堅持するなどと主張しているマクロン前経済相が5月に行われる決選投票に進むことが確実

2-2:フランス(半大統領制) アメリカの大統領制は、大統領制の国家がモデルにするような代表的なものです。 それに対して、 大統領制と議院内閣制の特徴を併せ持つ体制 があります。それが「半大統領制」と言われるフランスです。

2017年フランス大統領選挙の予想、ルペン大統領は誕生の可能性は低い 世論調査でトップを走るルペン氏は、決選投票への出場はほぼ決定しています。であれば、ルペン氏がフランス大統領就任となるかと言えば、その可能性は低いと言わざるを得ません。

フランス、ロシア、ドイツ、イギリスには大統領も首相もいるんですか? フランス、ロシア、ドイツには大統領と首相がいます。イギリスは大統領はいなくて首相だけです。もう少し細かく書くと、フランス、ロシアの大統領は国民の

少し前のニュースになりますが、フランスのマクロン大統領の支持率が急落しているようです(参照:ロイター)。39歳という若さ、甘いマスク、冷静且つ巧みな弁舌を武器に選挙を戦い、得票率66%という大差で大統領に就任したマクロン氏。日本のマスコミで

エマニュエル・マクロン氏は14日、エリゼ宮(大統領府)で就任式を行い、フランス大統領に就任した。39歳は史上最年少。就任後初となる演説で

大統領府 販売公式サイトより こうした政権漂流の一方で、フランスでは最近、大統領府が始めた、ある「商売」が人気を集めている。 大統領府は今月14日、tシャツやマグカップなどの“エリゼグッズ”のオンライン販売を始めた。

かねてマクロン大統領は、中国、ロシアに加えてアメリカを敵対視する動きを見せている。 日産ゴーン逮捕で日米英による「フランス

大統領制以前のフランス共和政国家元首 第一共和政 (1792年 – 1804年) 国民公会 1792年 – 1795年 国民公会議長 2週間ごとに改選され期間中のべ77代を数えた。(フランス語版) アメリカ型の大統領制についての提案もあったが議論の末、否決された。

フランスは北大西洋条約機構(NATO)結成(1948年)時の加盟国で本部もパリに置かれていたが、1958年大統領に就任したド=ゴールは、米英の核独占を批判し、対等な立場を確保しようとしてフランスの核実験を進めた。

この大統領選挙はフランソワ・オランド大統領の 任期満了によるものです。 次にフランス大統領になる可能性がある人物は 一体どのような人物なのでしょうか?